プレゼンテーションかぁ

今、まさに、プレゼンの準備をしている。
このような機会に恵まれて、本当に感謝しかない。

プレゼンテーションってなんだ?

まずはそこからだな。
でも、発表の日が迫っている。
調べている暇などない。

このタームで、プレゼンテーションとは、何たるや?を知り、
そこそこのプレゼンができるようになるっ!

道は険しい。

Jan.31.2018

# by VIVIEN5 | 2018-02-01 07:30 | Hawaii in 2018 | Comments(0)

ドキュン

やっぱり、「ドキュン」ってなるような人っているのね。
去年末、スイス人の男の子だったんだけど、バイクのレーサーだったんだよね。
それがまた格好良かったんだよ。20代だったんだけど、男らしくて。
授業中も私の隣にガンガン座ってきたりして。
自分の「ドキュン」を気づかせてもらった瞬間だったね。笑
彼とは、そんなに話すことはなかったけど、とてもいい思い出♡
instagramのお友達だから、彼の投稿が楽しみだ。
ちなみに、私の写真も見ているようだ。嬉

そして、今日だけど、ただ車に乗ってた男性で、
その車が駐車場から出てくる時、「ドキュン」ときた。
一瞬だよ。顔も覚えてないくらいの一瞬。
でも、あれは雰囲気がムンムン出てる感じだよね。
私からすると。
そうね、逆に言うと「ドキュン」ときたから、運転手の顔を確認したって感じ。
そしたら、格好良かったし、雰囲気あったのよ。
車もビカビカだった。

だから、顔とかなんとかより、オーラを感じるんだよ。
「ドキュン」ってするんだけど、それが私に合ってるのかどうなのか?は、
まだ分からないのよね。
「ドキュン」が私の好きな人なのか?も分からない。
緊張が走るのよ。
もしかしたら、何か過去のトラウマに反応しているのかもしれないし。

「ドキュン」と話したりしたら、飲み込まれちゃうんだよね。
自分がトロける感じになるのが怖い。

これは、一体どういうことなのか?
引き続き、冷静に考えていこうと思う。

Jan.26.2018

# by VIVIEN5 | 2018-01-28 20:30 | Hawaii in 2018 | Comments(0)

教育って大事だ

教育って、やっぱり大事だなって思う。
本当に大事だと思う。

学校に通って、今はアメリカの歴史を勉強してる。
教え方もアメリカンだ。
日本の歴史や政治もあんまりわからなかったのに、
今、英語でアメリカの歴史を学んでる。

南北戦争とか、人種差別とか、初めて勉強してる。
とても考えさせられる。
授業では、いろいろなそれらにまつわる現在の動画を見せられる。
本当に考えさせられる。

人それぞれの意見がある。
私も自分の意見を発言できる機会に恵まれて本当に感謝している。
ただし、自分の意見に自信があるか?といえばまったくない。
今は、発言できる(させられてる)現実に感謝している。

でもそうやって、大学っていろんなことを学ぶところなんですね。
知らなかったよ。
とっても面白い。

現在クラスには、二十歳くらいの大学生の女の子たちと勉強している。
高卒(コンピューターの専門学校卒ですが)の私でも、なんとか頑張ってやってる。
やっぱり、高卒と大卒じゃ、考え方が違うね。(確かに、親子ほど年が離れていることもある)
まだ入ったばっかりだけど、それでもそう思う。
ちょっとだけ、ついていけてるような気がしている自分に感動する。

ホストマザーのグレースは歴史もなんでも話ができる人。
夕食の時、ちょっと人種差別や南北戦争とか話したら、話が終わらない。
私にとっては、とってもいいプラクティスになってる。
英語もそうだし、歴史についてもそう。
グレースと話していると、アメリカの歴史にとどまらず、日本や他の国の話題にも飛ぶ。
昨日の夕食の時は、外から見た日本の現実の一部を初めて知って、目からウロコだった。
やっぱり、歴史って勉強すると面白いなって思った。

海外に出てきていることもそうだけど、色々な角度からものが見えること。
本当にすごいなって思う。

まだ、始まったばかりだけど、この学校に入ってよかったなって思ってる。
しっかり勉強して、アメリカで仕事できるように頑張ろう。

すごくハードだけど、いいペースで進んでいるような気がして、
毎日感謝している。

Jan.25.2018


# by VIVIEN5 | 2018-01-26 19:43 | Hawaii in 2018 | Comments(0)

正直つらいよ

結局、一人で生きていることが目標になってるんだもん。
しょうがないんだね。
わたしの運命なんだね。これが。

どこまで自分を戒めて、戒めて、頑張ればいいんだろう。

突然こんな気持ちになるにも、理由が実はあるんです。
実は、昨日の夜、鎌田さんと電話で話しました。
彼はすでに酔っ払っていて、わたしとの約束も考えずにいました。
それから、なんとか彼に正常に戻ってもらおうとハッパをかけてみたりしました。
彼は、もう、お酒に呑まれている状態で、思考が正常ではありませんでした。

わたしは、また不安に襲われました。
「死」を感じました。

今回は、初めて、もうダメだって思いました。
そう思ったからこそ、自分で生きていかなければいけないと思いました。

この先、どうなるかわかりませんが、
一人で生きていくことは、決まっています。

「一人で」って言うけど、鎌田さんや家族を断ち切る意味で「一人で」って表現するのも
ちょっと違うような気がしてきた。

はじめっから一人なんだよね。
そうなんだよ。
だから、今から始めればいいんだよ。
誰に気兼ねなんかすることなく。
そいうことだよ。

もう一切気にすることなんてないんだよ。

だから、これから自分の仕事についても真剣に考えていこう。
それでいいから。
いつでも一人から始まるんだから。
はじめっから一人。
だから、いつでもスタートできる!

のらりくらり生きたって自分の人生よ。
もっと気楽に生きていきたい。

私は常に追い立てられ、常に否定された気持ちで生きてきた。

もう、誰に否定されても、私を理解してくれる人もいるのだから、
そんな人を否定するような「小者」など一切断ち切ってしまえ。

Jan.21.2018

# by VIVIEN5 | 2018-01-22 19:28 | Hawaii in 2018 | Comments(0)

最大の目標

正直、自分の状況を考えると、本当に孤独だなって思ってしまう。
あなたは一人じゃないよって、よく言うけど、私の場合はちょっと違うと思う。

この短大をちゃんと卒業して、アメリカで就職することが最大の目標。
とにかく、この短大をちゃんと卒業すること。

しっかり、実力をつけなければ、
悪い世界にすぐ引っ張り込まれてしまいます。

今は、何も心配することなく、前だけ見て、卒業することだけ考えよう。

Jan.21.2018

# by VIVIEN5 | 2018-01-22 19:05 | Hawaii in 2018 | Comments(0)

世界は君を待っているよ!


by vivien5
プロフィールを見る
画像一覧