大天使ミカエルさま

今日は、Good Friday
キリストが十字架に架けられ、亡くなられた日

Easterがすぐということで、今週末はお墓参りに行く人がたくさんいるとのこと、
グレースもお花をあげに行きました。
私も一緒に連れて行ってもらいました。
始めて、アメリカのお墓まいりに行ったよ。
知らない人たちだったけど、手を合わせてきた。

グレースったら、どこにお墓があるかわからなくて、探してたんだよね。
そこで、私も探したんだけど、そのとき、ミカエルさまにちょっと聞いてみたんだよね。
そうしたら、すぐ見つけられた。
それって、やっぱりミカエルさま???なんて思っちゃたよ。

その後、グレースのセッティングで13時から日本人の牧師さんに会うことになってて、
それまで時間があったので、グレースはハワイの豆腐ファクトリーとそこで出している
ちょっとしたお弁当屋さんに連れて行ってくれました。

グレースは、すでに私のおばあちゃんみたいになっちゃっていますた。
なんだか荷物は持たせるわ、アゴで使うわで。笑
まぁ、それでも、お年寄りを大切にするのは人として当たり前のことだし、
彼女は、私のこと大事にしてくれてるから

その後、牧師さんに会いました。
彼は、とてもいい人でした。
たくさんお話ししてくれて、とても楽しかった。
私のこと、どう思っただろうね?

本当は、私にはいろんな悩みがあるんだけど、
そんなこと、全然言わなかった。
キリスト教に入るとしたらどうなるのか?なんて話を聞いたりね。
全部、親身になって答えてくれました。
感謝です。

今日は、そんな日でした。

グレースとは、ツーカーの仲に益々なったような気がします。

そして、最近、彼氏が欲しい、彼氏が欲しいと祈った甲斐あってか、
彼氏こそできませんが、牧師さんとの新たな出会いができました。

彼氏ばかりではなく、いろんな人と楽しい出会いをしたいです。
ここ何年も社会での出会いってしてなかったよなぁ。

もし、私がキリスト教に入ったとしても、こんな私で大丈夫なんだろうか?と
話したところ、牧師さんは、四つの種のお話しをしてくれました。
一つは、道端に種が撒かれたけれど、小鳥に食べられてすぐになくなってしましました。
二つ目は、岩の間に種が撒かれて、種は育たなかった。
三つ目は、荊の中に種が撒かれて、実がなりませんでした。
四つ目は、環境の良い土の上に撒かれて、すくすくと成長し、実がなった。と言うお話。

だから、まずはやってみなければわからないって話ですって。
初めからダメですよってことはなくて、最終的に残る人は残るし、すくすくと成長するんですって。

これって、どんなことにでも当てはまるようなお話ですね。
そう思いました。

牧師さんのお話で、西行と言うお坊さんのお話がとても好きでした。
西行はお坊さんなのに、伊勢神宮に行ったんですって。
そこで歌った歌があるそうなんです。

なにごとの おはしますをば しらねども
かたじけなさに なみだこぼるる

西行

( 西行さんが「伊勢神宮」で、神さまを感じて涙を流したという )

これは日本人の心ですよね。
これって、いいなって思いました。

もっと世界に羽ばたきたいなぁ

Mar.30.2018

by VIVIEN5 | 2018-03-31 16:19 | Hawaii in 2018 | Comments(0)

世界は君を待っているよ!


by vivien5
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る