夢の途中

「敵がいっぱいだ」って、思うときがあるんだよね。
全員が敵に見える。攻撃的に見える。

そうなると、自分の何が悪かったのか?何で攻撃されるのか?etc...
色々考え始める。最終的に、自分が悪いんだ。自分が至らないからだ。etc...
もう、自己嫌悪だよね。そして、自分を見失う。

不安症でもあるかな

そんな時は、、、


実は、今そんなところだから、その結果は書けないや。

最近は、とにかく誰かれ構わず、自分を通してる。
自分を信じて、自分を通してる。
それが正しいか正しくないか?もしくは、自分にとって良い行動なのかどうなのか?
わかんない。

だって、今までずっとずっと、自分は小さな頃から、オドオドビクビクして生きてきたから。
そんな風に思っているんだ。
人が何を考えているかもわからなかったし。
自分以外の人を「普通の人」と思っていた。
自分は至らない人間で、自分に自信が持てなかった。
そして、寂しくて、寂しくて、寂しくて。
ずっと、ずっと、ずっと、そんな感じだった。

そして、うつ病になった。


でも、今は違う。
全然普通だし。変じゃないし。ちょっとデブだけど。

人のことわからなくて当たり前だし。
自分が思うほど、そんなにわからないわけじゃないし。etc...

そんなの、いくつになったって勉強だよね。人生勉強だよね。
それ、普通だよね。それ、普通。

こうして、冷静になれた時、とても残念なことに、誰も私の将来や人生について考えてくれてなかったんだよね。
逆に、自分のために私を利用???とか???

わかんない。

でも、その時でさえ、私は自分のためじゃなくて、人のために働くことが幸せだった。
でも、自分には何にも残ってなかったなって、焦った。
それから、紆余曲折の人生になった。
人も信じられなくなったし、自分も信じられなくなった。誰も信じられなくなって、自暴自棄になった。

人を愛せなくなった。

孤独になった。



もしかしたら、もしかしたら、本当はまだ孤独なのかもしれない。


でも、今は、一人でも孤独だなんてもう思わないって思えたから、
また、一人で歩き出そうとしている。

また、頑張ってみようと思っている。
先は全然見えない。
でも、でも、でも、まず外に出てみなきゃ何にもわからない。

自分が何をしたらいいのか。
自分に何ができるのか。



たま立ち上がるのだ。

by VIVIEN5 | 2016-12-07 23:11 | 2016 | Comments(0)

世界は君を待っているよ!


by vivien5
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る