カテゴリ:Europe( 10 )

英語の勉強

英語の勉強するのって大変
本当に大変だと思う

時間があっという間に過ぎてしまう
三時間なんてすぐ

これを仕事したり、家事をしたり勉強することを考えたら
私には無理って感じ

だけど、いまは自由に時間を使える
だから、絶対に毎日の習慣にしなきゃって強く思った

とにかく、声に出すことだ
口が回らない
だけど、何回も何回も声にする
いまは誰もいないから

必ず、英語が話せるようになる
by VIVIEN5 | 2013-08-15 22:29 | Europe | Comments(0)

LONDON

I went to London on March 10.I went to the National Gallery , the London Eye , Piccadilly Circus , Buckingham Palace , Big Ben ,and Hyde Park.I had lunch at a Japanese restaurant located on the first floor of the " MITSUKOSHI" famous department sotre in Japan,I ate noodles.I walked for about 6 hours.This day was a very cold day.I didn't like the weather, but I had fun.
By the way, my favourite place was the National Gallery.
You can see a lot of pictures because the admission was free!
It was fantastic!

b0044688_320821.jpg


b0044688_3222420.jpg

by VIVIEN5 | 2013-03-20 03:26 | Europe | Comments(0)

Leisurely Day

今日は、雨が降っていて外はとても寒いです。
朝は8時に起きて、9時に朝食を食べました。クロワッサンとクッキー、そしてEnglish Tea。
それから、部屋でインターネットをしたり、テレビを見ました。
午後1時、テレビを観ながら、Kimと一緒にランチを食べました。
その後、"THE WITCHES" "Harry Potter"の映画を観ました。
夕食は、Barryの作ったラムと野菜のグリルにグレイビーソースをたっぷりかけて食べました。
デザートは、お手製のアップルパイにホットカスタードをかけて食べました。
最高に美味しい!

とても、のんびりした一日です。
by VIVIEN5 | 2013-02-11 01:53 | Europe | Comments(0)

猫のエム

b0044688_17325991.jpg


この家では猫を飼っている。
猫の名前は、”エム”。彼女が2歳の時にこの家に来た。今は8歳になる。
彼女は、街のアニマル救済所から、Kim and Barry に貰われてきました。
今は、ガーデンにある大きな小屋に住んでいる。時々、ボーイフレンドも一緒に寝ているようだ。

彼女はアニマル救済所から貰われてきたのだが、偶然、Kimの妹が遊びにきて猫を見た時、
彼女の友達の猫だとわかった。
彼女の友達は、犬と猫をたくさん飼っていて、エムの面倒をみれなかったので、
アニマル救済所に預けた。
だけど、世の中は狭い、そして、エムは今、幸せに暮らしている。
by VIVIEN5 | 2013-02-10 22:00 | Europe | Comments(0)

Wroxham

今日は、Xroxhamに行きました。
そこは小さなタウンになっています。
夏には観光客がたくさん来ます。
湖には、白鳥やカモなどがたくさんいました。
b0044688_8414266.jpg

b0044688_843276.jpg


ご無沙汰しました。皆さんお元気ですか?
イギリスに来て、早いもので2ヶ月が経ちました。
2月に入って、少し気持ちにゆとりができ、イギリスを少し楽しめるようになりました。
by vivien5 | 2013-02-10 08:58 | Europe | Comments(0)

Hello!

無事に、英国に着きました。

2日(日)の夜にホームスティ先に到着

3日(月)から、学校に登校でした。

4日(火)携帯の件で、友達が出来た。

5日(水)今日も、私の携帯の為に付き合ってくれた。
     おかげで、英語が話せない私にスマートフォンを獲得する事ができた。

6日(木)放課後、彼はスマートフォンがちゃんと使えるか心配してくれた。
     でも、申し訳ないので、黙って家に帰ってきた。

7日(金)同じクラスのシモーナがイタリアに一ヶ月帰国。
     ムードメーカーの彼女が居なくなるのはとても寂しい。

     ホストマザーは時々劇団の女優であるようだ。
     昨日の夜は、小さな古い劇場に連れて行ってもらった。
     何を言っているかわからなかったけど、凄い近いところで演技を見る事ができた。
     また、見に来ている人たちは、みんなホストマザーの顔見知りのようだった。
     貴重な体験だった。

8日(土)今日は朝はゆっくりだった
     ホストマザーと一緒に遅めの昼食
     そして、掃除をして洗濯を教えてもらった
     11時にはcostcoで買い物に出かけた

     そして、今日はホストマザーの三番目の娘がユニバーシティからやってくる
     もうそろそろ来る予定
     そして、、、、
     私は、ホストマザーの妹夫婦と初対面して、この街のクリスマスイベントに
     これから、連れて行ってもらう予定だ

とりあえず、今日は、忘れないようにと書いてみた
また、落ち着いたら、ゆっくり更新していきたいと思う。
by VIVIEN5 | 2012-12-09 01:33 | Europe | Comments(0)

荷造り? パッキング? ^^

どうも、パッキングっていいづらいわぁ〜
いわゆる荷造り
本当に大変でした。

2週間分といわれる、一番大きなキャリーバック、思いの他入れる物がたくさん
スーツやジーンズ、シャツ、下着、化粧品、本 etc
入りきらない!

母の手伝いで、詰め方を改め、グルグル丸めて、グイグイ詰める

ちょっとしたコツが掴めた(喜)

それでも蓋がしまらない!
あきらめて、後から段ボール一個分ホームスティ先に送る事に決めた
そして、自力で持って行く小さなキャリーバックにも振り分け

本当にわからないんですよ
何をどれだけ持って行けばいいか・・・・
きっと、余計なものばかりだとおもうけど、仕方ない

というわけ、なんとか実家での生活用品もまとめ
それなりに、小物も含めて収まるところに収まりました

なんとか一段落、只今レッドアイを一杯頂いております

明日は、いよいよ出発前日
東京に向かいます

今日は、たくさんの友達からメールや電話の激励のメッセージを頂いた。
本当に、ありがたいことです。

さてさて、明日も早いので今日はこの辺で。。。。。おやすみなさい。
by VIVIEN5 | 2012-12-01 13:52 | Europe | Comments(0)

カウントダウンだ ぜぇ〜

完全にカウントダウン
明日は、お昼の親戚とランチ
夜は、母とおかしなカマチャンとディナー
残る、29日(木)、30日(金)
12月1日(土)は、東京へ
成田空港内にあるホテルに一泊
2日(日)午前9時出発の予定

とうとう、出発するのですね。
気持ち切り替えて行かなければなりません。
英語を身につけるために、がんばらなきゃ。
目的はただ一つ!何が何でも英語力。

ただ一つでもないんですけど。。。。。

具体的な英語力の目標は、遅いかもしれませんが、行ってから立てたいと思います。
そして、近隣の国に出来るだけ多く行く事。
異文化に触れる事。
国際的に友人を作る事。

忘れませんように。。。。。
by VIVIEN5 | 2012-11-28 02:53 | Europe | Comments(0)

出発まで一週間を切った

昨日から、荷造りを始めました。
どう、荷造りしたら良いのか???
大きなキャリーバッグにどれだけ詰められるのかも?
何を持って行けばいいのかも?
一週間かかりそう

あちらで、ホームスティ先のご家族と仲良く3ヶ月過ごせるのか?
英語の予習なんて全くしていないけど、学校の勉強は大丈夫だろうか?
3ヶ月以降のロンドンへの準備もちゃんと出来るのだろうか?
友達ができるのだろうか?
日本に帰ってきてから、何ができるのだろうか?

私の目的は、英語が話せるようになること。
そして、自分探し。
どんな人とも良いコミュニケーションが取れるようになりたい。

とっても恥ずかしいこと書いてしまったけど
まぁ、それも人生だから
by VIVIEN5 | 2012-11-27 00:28 | Europe | Comments(0)

渡英準備

渡英まで2週間をきりました。

準備という準備も海外生活も初めてなので、戸惑いばかりです。

英国Nowrichというところ

ロンドンより上に位置しているのだが、相当寒いようだ

防寒対策も含めて

そろそろ荷造りも進めて行かなければいけない

その割に、地元の友人との付き合いも結構入っている

ん〜、何から始めよう
by VIVIEN5 | 2012-11-21 19:18 | Europe | Comments(0)

世界は君を待っているよ!


by vivien5
プロフィールを見る
画像一覧