カテゴリ:Hawaii in 2017( 136 )

ミラクルは起こらない?!

私は、ミラクルは起こると信じています。
だって、これまでたくさんのミラクルがあって、私はここにいる。
そいう風に思うんです。

あの美容師さんは、ミラクルなんて起こらない。
自分のやってきたことだけだ。って言ってたけど。

確かに、自分でやってきたことが正解だったからミラクルが起こって、
今があるんだと思うんですよね。私は。
まぁ、彼の人生だから私には口出しする資格はありませんけど。

だからね。
ここには、一緒に書きたくないけど、書きますね。
正直、こんなおばさんが、このハワイでどんな仕事があるというのでしょう?
日本に帰っても同じです。
私が食べていけるだけの仕事を見つけるのは本当に大変なことかもしれません。
でもね、チャンスってどっかにあるかもしれないと信じる。
どっかからやってくるかもしれない。
何かを思いつくかもしれない。

確かに、結局のところ、いま、何をしたらいいのか?
わかりません。だけど、ちょっと、自分を磨いてみようかなって思いました。
自分自身もそうだし、バスルームもそうだし、自分の部屋もそう。
本題からそれているかもしれないけど、できることをやってみようかなって、
思いました。

英語の学業も当然のことながら、もっとストイックにやるべきだし、
自分自身の健康管理も減量も含めてだけど、身の回りも綺麗にする。
そいうことをストイックにやってみようかなと思いました。

あ、それからね、今日なんとなく思ったんだけど、
私は、もし障害のある方のお仕事をするとしたら、
手話ができたらいいかなって少し思いました。
さて、この発想が将来に結び付くのかどうなのか?ですけど。
とりあえず、書いておきます。

by VIVIEN5 | 2017-03-14 16:21 | Hawaii in 2017 | Comments(0)

文化の違い

やっぱり、文化や人種が違うのは、付き合うのに難しいのでしょうか。
男性恐怖症というよりも、なんか、その辺の問題のような気がしてきました。

その違いは、海外の方々だけではなく、日本の人も同じく付き合うのが難しい。
それは、私にとってなんですけどね。
でも、いつまでも、避けてもいられないし、不平不満を言っていられるわけでもない。
また、悩んでいても始まらない。

結局のところ、今までは、私は人に嫌われないように、嫌われないようにと、
相手を気遣い、自分の身を少し低くして接していました。
しかし、それでは、相手の思うがままになってしまうことを最近気がついたんですね。

すると今度は、今現在考えいるように、気持ちが通じない人がたくさんいるということ。
気持ちが通じないのか?
生き方も考え方も、付き合っている人も、親も、生まれば場所も育ってきた環境も、
誰もかれも違う人たちばかりですよね。確かに。
さて、そういう中で、上手に人とコミュニケーションをとるにはどうしたら良いのか。
やっぱり、自分を変えて行かなければいけないでしょうね。

正直、昨日までは男性恐怖症と言ってましたが、
私には、敵がたくさんいるのでございます。
なぜか、敵対視されやすいんですね。

そうです、最近は、できるだけ堂々と振る舞うように心掛けているからです。
これは、私にとって大事なことなのです。
何をかくそう、私は不安症を抱えていますから、簡単に人と接するのが怖くなるのです。
でも、堂々と振る舞うからといって、横柄な態度を取ってるつもりはありません。
堂々と落ち着いて、周りを見れる余裕を持ちながら、相手への気配りができるように
なれたらいいなと思っています。

まだ、そこまでは余裕がありません。
でも、クラスでも私はクラスメイトとあまり目を合わせません。
彼らは、多分私みたいなおばさんとは仲良くしたくないだろうなって思うからです。
また、先週末には、45歳のおばさんを捕まえて、20代後半くらいの韓国人の
女の子が、私を33歳くらいだと言っていきました。
その彼女もですが、その子と仲のいい日本人の31歳の女の子は、
私にとても敵対心を持って接してきます。笑
ははぁ〜ん。同じくらいの年代だと思っているのかしら???
嬉しいとかどうなのか?複雑な気分です。
だって、私はその子とあまり話したことがないんですもの。

まぁ、そいうことも含めて、なぜその女の子も私と接して動揺するのか。
だって、張り合おうったって、経験も違うでしょう?
一回りも違うんだから。
若いんだから、別に自然いクラス内でみんな仲良くする雰囲気を作ればいいのに。
彼女も自分だけ良ければいいというタイプね。

そう感じてしまうので、私もどう接したらいいかわからなくなります。

それから、今日はホームスティ先で来客がありました。
いつも来る人なんだけど、あれれ?この人私のこと嫌いなのかな?
って今日はなんとなく思った。
帰り際、彼女は腕を痛めているということで、荷物を持って行って欲しいと
頼まれて持って行ってあげたら、ささやく声でゆっくりとThank youと言われた。
恐ろしや。
そんなに嫌がらなくても・・・
だって、私は頼まれたから来たのに・・
なのです。
でも、傷つくんですよ。私の心は少しだけ。

最近は慣れましたけど。

土曜日の美容師といい、ロ◯ーさんといい、今日の彼女といい、クラスメイトといい、
鎌田もか?みんな同じかな。
みんな個性を持っていて、私は誰に対しても同じように接している。
その私の接し方に問題があるのだろうか。

そういう意味でも、感謝しなければいけませんね。
自分の苦手な部分が表面化している。
彼らと出会い、接することによって、私は自分の苦手な部分を知ることができる。
もし、これを自分で乗り越えられたら、
どんな人と接しても、悩んだり、傷ついたりすることは少なくなるんじゃないかな?
って思います。

わかりません。
私自身が調子に乗っているのでしょうか?

でも、おしゃれしたり、スキンケアやお化粧に興味を持ったりしてはいけませんか?
英語を勉強して、将来について考えてはいけませんか?
恋愛について考えてはいけませんか?
好きな人が欲しいと望んではいけませんか?
好きな人を好きだと思ってはいけませんか?

まぁ、今日はそんなことを考えました。

by VIVIEN5 | 2017-03-14 16:05 | Hawaii in 2017 | Comments(0)

あーヤダヤダ

完全に男性恐怖症かも?
男性、誰もかれもいい印象がない。

by VIVIEN5 | 2017-03-14 05:24 | Hawaii in 2017 | Comments(0)

就職

久しぶりに就職について考えさせられている。
いや、もっとしっかり考えなければいけないんだけどね。
でも、トラウマなのかな・・・。
考えるのが怖いし、東京にいた時、ロ◯ーさんがいたからね。
それで、また今も同じような状況だから、本当に昔を思い出してしまって、
なんかすごく嫌。

そう、だから、今日の夢も就職の関連だったんだけど、
気分悪かったわ。
東京では、本当に本当に何年も嫌な気分だった。
東京で働くより、ハワイで働く方が大変なのかな?やっぱり。

by VIVIEN5 | 2017-03-14 05:05 | Hawaii in 2017 | Comments(0)

気持ちに余裕なし

今朝の夢見も悪かったな〜

そう、土曜日の美容師の件も頭から離れなかったし、ロ⚪️ーさんについても最近すごく考えていたところで、
それが混ざっちゃったのかな〜。土曜日、ハワイで仕事を探すって話をしたんだけど、そのTORUって人に
散々駄目だしをされてきたのよね。オリンピック選手になるつもりで今から頑張るつもり?的な。
ミラクルなんて起きないなんて断言されて。自分だって、ミラクル起こして今ここにいるんじゃん?って
言いたかったけど、って言ったけど。
まぁ、それでも今は学生なので社会人の話を聞くのもどんな話でも新鮮だなっと思って聞いていました。
確かに、大統領がトランプになって、アメリカで働くのも大変な時代になってきているのはそうらしいんだよね。
一応、覚悟を決めて、ロ◯ーさんにも、仕事見つけるつもりだからってメッセージは返してやったんだ。
だって、いつまでいるの?ってさ。人を観光客みたいにさ。逆にほっといてって思うよ。最近。
だって、自分の甘えたい時だけ連絡してきてよ。あとは放ったらかし。
もういいよ。もう70近くのおじいさんでしょ。もういい。
その彼は、トランプタワーの一室を保有する人物。だからなんでしょうね。もういいです。
こういう気持ちになってしまってきているのも本当に自分自身残念な感じ。

ここで、鎌田の怨念ですよね。
鎌田ね、、、、。
鎌田は、私の人生にズカズカと入ってきているけれど、何者なんだろうね。
結局、彼のおかげで、私は男性恐怖症的な状況になってるわけですよね。
男性陣全部全滅ですよ。関わりが。

人のせいにはできないことはわかりますが、
私は一生、鎌田から離れることができないのでしょうか。
多分、死ぬでしょうね。

日本に戻ったら死ぬだろうなって思うのは、
もしかしたら、鎌田がいるからかもしれませんね。
でも、今生きているのは、鎌田に世話になっているから。

結局、こうして、まんまと丸め込まれたんですね。
私の人生を。親も兄弟も全部取られた。



ほら、こうして、私はなんだかわからないけど、
安っぽい考え方が現れてきているんですよ。
学校でも、本当に若者の考えるようなこと低い次元の思想に触れる。
だからかな・・・。
自分でもわかりません。

文化の違いに触れ、自分がどんどん変わるのは良いのだけれど、
日本人としての考え方が薄れていくのは怖い部分もある。
私は、真面目だとか考えすぎだとか、よく言われている。
だから、最近はあまり深く考えないで済むようになってきて、
だいぶいいなと思っていたところなんだけどね。

でも、人は人でしょうかね。
美容師もロ◯ーさんも、鎌田も、他人ですもんね。
私には全然関係ありませんよね。
私は関係ない。
それに、男の人だし、年齢も違いますしね。
別に、好きな人でもなんでもありませんからね。
全部まとめて、自分から引き離しましょう。



by VIVIEN5 | 2017-03-14 04:59 | Hawaii in 2017 | Comments(0)

ワードセンターの美容師 TORU

最近、ブログ書こうかな〜と思いながら、書かずじまい。
心の変化が毎日合って、書くのに追いつかなそうだった。

二日前の土曜日、私は美容室に行った。
ワードセンターの中にある美容室で、美容師はTORUという人である。
カラーリングとカットだけで、$160。そこに$30のチップを入れてお支払い。
パーマもかけてなくて、日本円で18,000〜19,000円とは高くないですか????
お金の問題じゃないんですよね。
だいたい三時間、彼の自慢話のみ!それに、私は「すごいですね〜」やら「へ〜」やら。
ヘトヘトですよ。
最後に、セットが終わって、後姿を見せられて、ああ、まあいいじゃない?って感じ
だったのですが、最後の最後、「これからナンパされに行くんですか?」ときたもんだ。
40過ぎたおばさんがナンパ???「やることは一緒でしょ」???ときたもんだ。
あの人のそいう質の悪い発言やら話聞かされていた内容やら考えると、
変な毒が体についていてこのところ気分がすぐれないのである。

現在、カットといえば、パッツンと真っ直ぐ毛先を揃えられて、
重たい雰囲気を醸し出している。カツラじゃないんだから!!!
それで、2万円近く払ってきてるわけですからね。
カラーとカットだけですよ!それに、カットは、揃えるだけでいいですね。の一言。
参っちゃいますよね。そこには、二回目なんですけど、なんで私は美容師に気をつかわなければ
いけないのか!?ですよ。
高いお金も払って、チップまで置いてきてですよ!

それはそれでも、彼がどんなに苦労人かは認めますけど、
私はそれだけのお金を払ってるのですから、お客さんには間違いありませんよね。
はっきり言わせてもらって、二度と行きません!

アメリカンスタイルだろうが、日本人スタイルだろうが、お客様に対するサービスは、
最低限でも同じだと思うんですよね。
そう考えたら、独りよがりで勉強不足のように感じますね。
本人、あみ込みもできないそうですから。
御愁傷様です。

by VIVIEN5 | 2017-03-14 04:30 | Hawaii in 2017 | Comments(0)

今朝の夢

亡くなった竜也が出てきた。
でも、以前と変わらず、踏み込んだ会話もできず、ただ仲がいいようなそんな感じだった。
そして、私たちは同じ職場だった。
彼は、後数時間でまた海外に転勤先に行くところだった。

結局、私は誰とも心を通じさせることができないままである。
二十代の頃の恋愛では、お互いを大切に思う恋愛をした。
しかし、親子ほど離れた相手であり、妻子持ちだった。
それが、最後かもしれない。

本当の恋愛をした方がいいと思った。
人としての魅力をもっと引き出せるのではないかと思う。
そうすることによって、もっと人生をより深く生き抜くことができるのでは
ないかと思う。

今の私は、二十歳そこそこの子たちと同じ生活をし、
同じ気持ちでいるようなもんだ。

竜也にもっと近づけばよかった。
ロサンゼルスに行けばよかった。
もしかしたら、死なないで済んだかもしれない。

でも、私たちはそれまでの縁だったんだよ。
それでも、ずっと長い事連絡を取り合った仲だった。

私にはその時、勇気がなかった。

by VIVIEN5 | 2017-03-01 05:40 | Hawaii in 2017 | Comments(0)

偶然が重なる?

先日、洋服屋のお姉さんが勧めてくれた、ワシントン州のどこだか?
忘れてしまっていたんだけど、今日、シンディーから配られたプリントに、
デーブは以前ワシントン州のエレンバーグにいたという文章があった。
あれ???確か、そんな感じの名前だったかな?って今、びっくりしている。
もし、そうだったら???
今度また、ワイキキに行ったら、そのお姉さんにもう一回聞いてみいようと思う。

そして、今日だけど、授業が終わって、私のすぐ隣の窓に二匹がぴったりと
くっついてじゃれている鳥を発見!ねぇ、これもさぁ、よくあることじゃないよね?????

それから、今朝のバスの中で、女性が細かいお金を持っていなくて、
バスの中で、両替できる人いますか?って聞いてたら、
二人の女性から両替せずにお金をもらっていた。
彼女はとても感謝していた。そんなあったかい風景を目の当たりにして、
わたしは良かったと思う。

どうですか?なんか、なんか、でしょう?
いや、ワシントン州のどこかがはっきりして、同じだったら、結構すごくない?笑

日々精進いたします。
感謝感謝です。

b0044688_18490289.jpg

by VIVIEN5 | 2017-02-28 18:52 | Hawaii in 2017 | Comments(0)

ワイキキでお買い物

今日は、クレンジング、化粧水、チーク、フィニッシュパウダ?、ピンクのスエット上下を買ってきた。
化粧水、$170!? バカな買い物をしてしまいました。

でも、まぁ、化粧品売り場のお姉さんとお話をして、
楽しく会話ができたので、良かったです。
久しぶりに、大人の会話をしたような気になりました。

気分も大人な感じで良かったです。

お金ばっかり使って!?って思うけど、たまに息抜きも必要かなって本気で思います。
お金はかかるけど、お客さんとして英語が話せるからね。

日頃は、二十歳そこそこの子たちと話を合わせて、早稲田大学の学習院だからって、
私はいつも比べられて、挙げ句の果てにまだまだ流暢な英語が話せず。
こんなんじゃ、本当に英語は上達しないような気がしてなりません。

というわけで、今日は自分らしく英語が話せて嬉しかったのであります。
ちゃんと通じてるし、彼女たちもどんどん話しかけてくれたし。

by VIVIEN5 | 2017-02-27 15:23 | Hawaii in 2017 | Comments(0)

Hawaii 出雲大社

今日は、無性に神社に参拝に行きたくなった。
だから、午後3時半だったけど、ダウンタウンまで行って、出雲大社を参拝した。

御朱印帳も初めて買った。
日付も入れてもらった。

私、これから参拝を増やそうかな〜
これからどう生きていくかのヒントを与えてもらえるように。
たくさんの良縁もお願いしたい。

でもね、参拝することによって、神様に向き合った時、自分は本当は何を望むのかを
考えさせられる良い機会のような気がするんだよね。
今日、そう思ったし、何だかこの出雲大社は願いを叶えてくれるような気がする。
何となく、自然な感じだから。

時間のある時は、朝にでも参拝しようと思う。

自分の本当の望みを見つけられるように。

今日は、参拝に行って良かったです。

by VIVIEN5 | 2017-02-26 18:51 | Hawaii in 2017 | Comments(0)

世界は君を待っているよ!


by vivien5
プロフィールを見る
画像一覧