なんだか複雑な気持ちになって・・・

昨日は、今のお店のママが呼んだ私と同郷のお客様。S氏はもう13年も東京で仕事をし、K氏は地元で会社を経営している方でした。もう、すぐ打ち解け3人で盛り上がってましたね~。行動範囲が一緒だったようです。といっても、秋田なんて栄えているところはだいたい決まっていますからね~。K氏は私の母を知っていました。秋田での繁華街でお店を出しています。結構古くからのお店だったこともあり、顔を覚えてたるようでした。また、一番下の弟は18歳離れている今中3なんですけど、竿灯祭りで結構いい成績を出している為、秋田の竿灯会では名前を出したら分かるくらい「ゆうた」という名前でだいぶ親近感が沸きましたね~。が、しかし!これからです・・・。もう7~8年も前の話なのに・・・。突然、思い出したようにK氏は「ライオンズマンション」と言い始めました。なんだろう?と話を聞いてみると・・・・。そのライオンズマンションで私をよく見かけていたというではないか!?「なんで?なんで?なんで?」
(ノ; ̄◇ ̄)ノ エエエエェェェェェ-
道の並びに二つあるのですが、場所も一致。当時そこには彼が住んでいたんですよね~。
若かりし頃ですけどね。確かにわたしはそこに存在していた。K氏もそこに住んでいるらしく、わたしが目立っていたんだそうです・・・。ってそんなにあたしはお化けか?
わたしはそのK氏とは初めて会ったのに・・・。
それが、なぜこの銀座でわたしさえも忘れていた話が出るのか?
なんだか本当に複雑な気分が入り混じりました・・・。
まぁ、別に悪い事をしている訳ではないので、いいんですけど。
見られてる。。。という、このなんとも言えない気持ち。
こういう事はたまにあるんですよね・・・。すごく嫌な気持ちになります。
そして、「その時はツンツンしていたのに、こんなに丸くなってぇ~」なんて再会を喜んでくれていたようですが、わたしはツンツンなんてしてましぇん!そりゃ話した事ないからそう見えたんだろう!そんな風に思いました。

で、お店が終わってから銀座で面白いお店があるということで、とりあえず行ったわけです。
銀座のお店もあまりわからないこともあり、ふぅ~んこんなところもあるんだ~^^と思いながら、楽しくその時を過ごしたわけです。

まぁ、思いを書いたわけですが、そのお二人と出会えた事は良かったと思っています。お二人ともママのお客様ですし、とても紳士的な方でした。だけど、まだちょっと・・・ショックですね~。
世の中狭い!ヘンな事できませんよ~!ホント・・・。

ママの娘
ゆうたのお姉さん
せいやのお姉さん
みんな派手なんだよぉ~そっとしておいてくれ!
ここから逃れられないわたしなのであります・・・
by vivien5 | 2004-11-05 17:18 | 2004 | Comments(0)

世界は君を待っているよ!


by vivien5
プロフィールを見る
画像一覧