ワードセンターの美容師 TORU

最近、ブログ書こうかな〜と思いながら、書かずじまい。
心の変化が毎日合って、書くのに追いつかなそうだった。

二日前の土曜日、私は美容室に行った。
ワードセンターの中にある美容室で、美容師はTORUという人である。
カラーリングとカットだけで、$160。そこに$30のチップを入れてお支払い。
パーマもかけてなくて、日本円で18,000〜19,000円とは高くないですか????
お金の問題じゃないんですよね。
だいたい三時間、彼の自慢話のみ!それに、私は「すごいですね〜」やら「へ〜」やら。
ヘトヘトですよ。
最後に、セットが終わって、後姿を見せられて、ああ、まあいいじゃない?って感じ
だったのですが、最後の最後、「これからナンパされに行くんですか?」ときたもんだ。
40過ぎたおばさんがナンパ???「やることは一緒でしょ」???ときたもんだ。
あの人のそいう質の悪い発言やら話聞かされていた内容やら考えると、
変な毒が体についていてこのところ気分がすぐれないのである。

現在、カットといえば、パッツンと真っ直ぐ毛先を揃えられて、
重たい雰囲気を醸し出している。カツラじゃないんだから!!!
それで、2万円近く払ってきてるわけですからね。
カラーとカットだけですよ!それに、カットは、揃えるだけでいいですね。の一言。
参っちゃいますよね。そこには、二回目なんですけど、なんで私は美容師に気をつかわなければ
いけないのか!?ですよ。
高いお金も払って、チップまで置いてきてですよ!

それはそれでも、彼がどんなに苦労人かは認めますけど、
私はそれだけのお金を払ってるのですから、お客さんには間違いありませんよね。
はっきり言わせてもらって、二度と行きません!

アメリカンスタイルだろうが、日本人スタイルだろうが、お客様に対するサービスは、
最低限でも同じだと思うんですよね。
そう考えたら、独りよがりで勉強不足のように感じますね。
本人、あみ込みもできないそうですから。
御愁傷様です。

by VIVIEN5 | 2017-03-14 04:30 | Hawaii in 2017 | Comments(0)

世界は君を待っているよ!


by vivien5
プロフィールを見る
画像一覧