立ち直った今日この頃

事件は、2月9日に始まった。
これは、デーブのクラス事件ね。

別に事件でもなんでもないんだけど、ようやく立ち直ったわよ。
約1週間半?2週間?
英語が手につかなくて、英語を聞くのもしゃべるのも、なんか、やる気なかった。

そして、さて、英語の勉強を始めようかと思ったら、
全然、さっぱり身が入らない!!!!!

スポーツと同じ。
バレリーナが練習を一週間休んだらバレーを踊ることができるだろうか?って話よ。
こりゃ大変なことをしてしまった。
練習を休んだら、元のコンディションに戻すのは大変だ。
これもいい経験です。

だから、なんとか、今日から頑張ります。
そして、今後、こういうことがないように努力します。

まず、第一に、すぐ気持ちが「とらわれる」そして頭から離れなくなる。
そういう恐怖というのは、誰にだってあることだ。
スポーツ選手だってそいう、マイナスイメージにとらわれることも多い。
それを自分でのみこんでしまう。
「相手をのみこんでしまう」
そいうことが大事だってネットに書いていた。

デーブに関しては、Chojinが言っていたことが思い出される。
ロコの人でデーブ以外で知り合いがいるか?ってこと。
そして、この問題は大したことはないということ。
それから、「えこひいき」は、どのクラスにもあるということ。笑

私は、そういうことを考える余裕がなかったから。笑
デーブは誰にでも優しい人だと信じていたからね。
残念ながら、そうじゃなかった。
他の先生に比べたら、とてもいい先生だと思うけど。

私がすっかり、彼にのみ込まれてしまってることが問題だったのだ。
それこそ、もっと私は強くならなければいけない。

もっと言えば、「男性恐怖症」的な部分も最近考える。
いずれにしても、改善、克服、していかなければいけないのである。

さて、今はそんなメンタルなことを何時間もかけて考えている場合ではないのだ。

英語を多く話すこと。
デーブのクラスで堂々と発言できるようになること。
シンディのクラスでも堂々と発言すること!

ふむ。今の目標はそれだけか。

by VIVIEN5 | 2017-02-20 12:03 | Hawaii in 2017 | Comments(0)

世界は君を待っているよ!


by vivien5
プロフィールを見る
画像一覧