またもやDave's class

今日の午後は、Daveのクラスだった。
今日は朝からDaveの様子は良さそうだった。なんとなくね。
会ってないから、声の調子だけで。

まぁ、服も服だし。朝、思いっきり悩んだし。

さてさて、前回は、クラスに入ろうとしたら、20分休憩ですって言われて、
すぐクラスには入れなかったのよ。ん?って思ってみたけど、気にしてたらきりがないので
ラウンジでリラックス。

だから、今日は、20分直前にクラスに入ったの。
それに、席の確保もその前にできたから。

そんでもって、Daveは、なんだかずっと私の顔見て色々説明するのよね。
ま、うん、うんって頷いてみたんだけど。
それから、いつものペアーを組まされて色々ディスカッションするんだけど、
それがまた、もう毎回同じ人。3−4回は続けて同じ人よ。笑
な〜に考えてるんでしょうね。笑

そんでもって、なんでなんだか、思いっきり相手ばっかり持ち上げるわけ。
私がなんだか悪者か敵みたいに攻められる感じも少しあるし。
それが納得いかないのよ。
なんでなわけ?
あたし何にもしてないのにさ。

そう考えると、日本をよく知るDaveと言えども、
元々の文化が違うわけだから考え方も違うのが当たり前。
まぁ、彼自身の性格もあるわけだし。
日本で何があったかは知らないけど、なんだか私に厳しいのよね。
何か他の人とは違うモノを私に感じるのかしら?
わからん!

結局何が言いたいかっていうと、
午後はそういう状況で授業を受けてきたわけだけど、
そこはめげずに、笑顔で授業を受けてきたわけ。
そして、そんなことなんて、日本だってどこだってあるわけだし、
気にするのはやめようと、やめれた自分を褒めてあげたいのであります。

大好きなDaveだけど、私は自分の将来のために、英語の勉強してるんです。
だから、気にしない。大好きなDaveのままでいいです。

私も子供じゃないからさ。
そこは、自己主張してもいいと思うわけよ。
そうやって、強くなって行くのよね。笑

by VIVIEN5 | 2017-01-27 14:00 | Hawaii in 2017 | Comments(0)

世界は君を待っているよ!


by vivien5
プロフィールを見る
画像一覧