不安症に打ち勝つ

昨日は、Daveのクラスに3時から入った。二回目。
なんとかかんとか、やる気を見せた感じで頑張りました。
一緒にconversationをしてくれたく◯みちゃんには感謝します。

ちゃんと授業はこなせたのに、なぜかまた不安症が出てくる。
薬は続けて飲んでいます。
だから、比較的落ち着いているのだと思います。

なんで、不安になるのでしょうね。
うまく行けばいったで、いつも不安におそわれます。

不安になるのは、これで良かったと感謝する気持ちが足りないってことなのかな?
どんな結果でも、これで良かった。
こんなことができて感謝!って思ったら、不安にならないかな?

ホームスティ先のお母さんだって、ロ◯ーさんだって、学校の先生だって、
クラスメイトだって、な〜にもわるいことなんてないのよ。
考えすぎもいいところだよね。

先日、ロ◯ーさんと話していた時も、私が「ロ◯ーさん、機嫌がわるかったでしょう?」
と聞いたら、「ずいぶん深く読むんだね〜」と言われてしまった。
そうよね、メールのやり取りぐらいでそんなこと読まなくたっていいのよね。
だって、会ったら楽しく過ごすことができたんだから。

でも、周りにネガティブな人がいると、影響を受けちゃうんだよね。
世代が近い人は、近づかないのが一番だし、
歳が親子ほど離れた若い子も、ちょっとネガティブに映るときもありますね。
おばさん扱いしてる感じ?笑
そういう場合も、ちょっと影響されちゃうので、
その辺を強化していきたいと思っているところです。


とっても大事なのは、なぜ私はまたここに来たか。
それは、色々な事情もありますが、一つずつこれから再確認していこうと思います。
忘れないように、ブログへ。

やっぱり、不安症の部分ですね。
弱気になったりしないように。
そして、もっと、いろんな人と話ができるように社交性を身につけたい。

毎日、毎日の積み重ねだと考えています。
自分のペースで、不安症に打ち勝てるようになる。
そして、もっとフレンドリーになれるように。

もちろん、一番、一番、大事なことは、英語を話すことですけどね。

もう、これが私の人生になってしまいましたので、
毎日、毎日を大事に暮らしていきたいと思っています。

by VIVIEN5 | 2017-01-14 15:16 | Hawaii in 2017 | Comments(0)

世界は君を待っているよ!


by vivien5
プロフィールを見る
画像一覧