X’masは終わった。。。

b0044688_19225599.jpg
なんなんだろう?考える・・・
24日のイブはどうも胸騒ぎ状態だったな~
朝からなんだかその日を意識しないよーにぃー 
と思いながら・・・どうも調子が良くなかった
仕事中、「うわっヤバなんか兄に電話してしまいそうだ・・・」と
また精神的に苦しくなりそうな予感がしていた
がぁ 丁度そんな時、なんの気なしに兄からのメールだった
文章にこそ書いていなかったがぁ
「巷では騒いでいるが気にすんなよ~」みたいな優しいメッセージに思えたが?^^
どうだったのだろう???
嬉しかったなぁ~

そして夜、お店に行くまでの間、何度もメールを見て、気を落ち着かせていた
がぁ、わたしは夕食に会社の近くの高島屋の上で食事をしようと入った
まぁ~カップルカップルのオンパレード
吐き気がしていた(笑)だってだってだって
一般ピーポーの皆さん二人の世界に入りすぎ!
「失敗したぁ~」の一言に尽きました。。。

お店に行くとまたまたなんだか胸騒ぎ ヤバっ!?
しかも、先日プレゼントをくれた人も来るという電話が入っていた・・・
しかし、わたしだけかなぁ~?とよくよく考えてみたが・・・違うみたい
他の人たちもなんだかピリピリしているよう
だって、いつも着ないドレスや着物をみんな着てるわけで。。。
なんか不思議な感じがしていた
そして、わたしは思いっきり早めに水割りを飲んだのだった・・・
ま、それからはそれなりに~
ケーキも食べたし、ワインも飲んだし、今年はとりあえずやることはやったな♪
という感じだ!(・・・と言い聞かせ?)後はぐっすり眠るだけ

25日クリスマス 昨日のような胸騒ぎはなく、ゆっくりと起床
携帯の電源は消していたのだが、メールを確認すると何件か入っていた
なんだか年賀状がもうすぐ控えているというのに。。。懐かしい人ばかり
クリスマスだからという内容でもなかった
そして、おもむろに返信してみた

今回のX’masを冷静に考えていたが、そういうものなのかな~?
って思った。人をそういう気分にさせる催し物なのかな~?って
あたしだけかぁ?
やっぱりそういう時こそ冷静じゃなきゃ(実感)

そうそう、まだありました!
24日午前2時近く 自宅の電話がなった
自宅の電話を知っているのは親友の”らーめん”か実家くらい 何かあったか!?
出ようとしたら切れた 次に携帯だ
らーめんからだった
夫婦二人でパソコンで年賀状作成奮闘中だったようだ
パソコンに詳しい人・・・ということでわたしをそんな時間に思い出したらしい・・・
秋田の象潟と言ってすごぉ~くのどかな場所にらーめんは若いうちお嫁にいったのだった
夜9・10時には就寝する家族
質問は年下の旦那だった
ドラッグってなに~?コピーってどうやるの?etc・・・ っておいっ!?
なにぃ~?・・・・・・・・・・・\(o ̄∇ ̄o)/
とりあえず優しく説明してみたが。。。なんとなくこちらもスッキリしない感じだったな~

その朝、通勤途中電話をもらった
「やっとさっき郵便局に年賀状だしてきたぁ~」とのこと
あれからずっと悪戦苦闘していたという おつかれさまでした。。。

しかし、彼らはクリスマスイブに夫婦仲良く朝まで作業?
わたしに対してのイヤミかぁ?とか思ったり、それとも一人さみしいだろうからって?
寝不足 且つ なんか複雑な朝だったのは確かではあった

ハァ~ 終わったぁ~
by vivien5 | 2004-12-26 02:59 | 2004 | Comments(0)

世界は君を待っているよ!


by vivien5
プロフィールを見る
画像一覧